ブログ

ブログ詳細

コルチコトミー 促進矯正法 早くきれいな歯並びに☆


コルチコトミーとは、日本語で「促進矯正法」と言われ、文字通り通常の矯正治療と比較いて治療期間を約半分に短縮できる方法です。

外科処置を加えることで、劇的な治療期間の短縮を可能で、治療後は骨が再結合し、より安定して歯列を手に入れることができます。

 

◆コルチコトミーの原理◆

歯を支えている顎の一番硬い骨を一部除去するとともに歯を直接支えているその内側の柔らかい骨に器具で少し切り込みを入れ、歯が動きやすい条件を作ります。

これに矯正装置による外部からの力を加える事と自然治癒力の作用を利用して矯正を行います。

 

◆コルチコトミーのメリット◆

コルチコトミーのメリットは、治療期間が短縮できるということや、歯周組織の改善もでき、歯を抜かずに治療できるケースが多いことなどがあげられます。

手術と聞くと大がかりなことを想像しがちですが、この方法は親知らずを抜く程度の手術で、約一時間の処置で終わります。

手術後腫れや多少の痛みを伴いますが、その日のうちに帰宅できます。

 

 

ひまわり歯科クリニック

住所 〒133-0057 東京都江戸川区西小岩5-12-6
電話番号 03-5622-2350
営業時間 午前 10:00~13:00
午後 14:30~20:00
△土・日曜日午後は14:00~17:00
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1Klb5nt
  • facebook
  • twitter
  • mixi