ブログ

ブログ詳細

永久歯が生えてこない子供たち


おはようございます。

皆さんはご自身のお口の中に何本歯があるかご存知でしょうか?

大体の人は親知らずも含め、上下で32本歯があります。

親知らずはある人とない人もいますし、抜歯してしまうことが多いので親知らずを抜くと上下で14本ずつとなり、合計で28本です。

 

実は最近、永久歯の少ないお子様が増えてきているようです。

約10人に一人の子どもが、永久歯が元々なく生えてきません。

 

歯の本数が少なければ、スカスカになってしまうこともあるのです。

永久歯の数が少ないと

見た目も美しくないですし、食べ方に問題が出たり、発音がしにくくなったり、顎関節症を起こすこともあります。

 

患者さん本人も気づかないケースも多いです。

 

永久歯が生えてこない状態を早く見極めるためにも、

まずは歯科医院にて相談しましょう。

6歳以上であれば親知らずを除いてほとんどの歯がレントゲンで確認できます。

必要に応じて矯正歯科治療、インプラントを受けましょう。

 

とにかく4歳をすぎたら歯科医院でレントゲンを撮ってもらい確認してもらうのがいいでしょう。

 

当院ではインプラント治療や矯正治療の症例が多数あります。

お子様の将来のためにも、健診をうけましょう(*^^*)

 

 

 

ひまわり歯科クリニック

住所 〒133-0057 東京都江戸川区西小岩5-12-6
電話番号 03-5622-2350
営業時間 午前 10:00~13:00
午後 14:30~20:00
△土・日曜日午後は14:00~17:00
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1Klb5nt
  • facebook
  • twitter
  • mixi