ブログ

ブログ詳細

歯ぎしりは放っておくとどうなる?


歯は、人間の身体の中で最も硬い部分ですが、どんなに健康で丈夫な歯でも、歯ぎしりをしていると少しずつ減り、削れていってしまいます。

そのまま放っておくと歯はどんどんすり減り、削れていってしまいます(*_*)

 

そのまま放っておくと歯はどんどんすり減っていき、「歯にヒビが入る、歯が欠ける、折れる」

「虫歯になりやすくなる」「知覚過敏」「顎関節症」など。

さまざまなトラブルの原因となります。

特に、歯の表面を覆っているエナメル質がすり減って失われてしまうと、これらの影響はより深刻になってしまいます。。

 

ひまわり歯科クリニック

住所 〒133-0057 東京都江戸川区西小岩5-12-6
電話番号 03-5622-2350
営業時間 午前 10:00~13:00
午後 14:30~20:00
△土・日曜日午後は14:00~17:00
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1Klb5nt
  • facebook
  • twitter
  • mixi