ブログ

ブログ詳細

お口の中の細菌について


こんにちは(*^^*)

 
大人のお口の中には、300~700種類の細菌が生息しているといわれます。
刃をよく磨く人で1000億~2000億個、
あまり歯を磨かない人では4000億~6000億個、
さらにはほとんど磨かない人では1兆個もの細菌が住み着いています!
 
お母さんのおなかの中にいる胎児は無菌状態の羊水の中で成長するので、
 
口の中にも細菌はいません。
しかし、世に生まれ出てからは、主に母親や家族からの細菌が新生児の口の中に移って定着します。
母親の口の中に虫歯の原因となるミュータンス菌が多いと、子供に移行して虫歯になりやすいことも報告されています。
 
口の中の汚れや細菌は、唾液のもつ自浄作用によって洗い流されますが、
加齢によって唾液の分泌量が減ることで、さらに細菌が定着しやすくなります。
 
口の中の細菌には、カンジダ菌、黄色ブドウ球菌、緑膿菌、インフルエンザ菌など、
全身疾患の原因菌も含まれていて、免疫力の低下とともに増殖し、病気を引き起こすこともあります。
 
病気のリスクを減らすためにも、口腔ケアをしっかり行ってお口の中を清潔に保つことが大切です(#^^#)
 
細菌は、口蓋や下の表面にも潜んでいるので、歯だけでなく下や粘膜の清掃もしっかり行いましょう!

ひまわり歯科クリニック

住所 〒133-0057 東京都江戸川区西小岩5-12-6
電話番号 03-5622-2350
営業時間 午前 10:00~13:00
午後 14:30~20:00
△土・日曜日午後は14:00~17:00
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1Klb5nt
  • facebook
  • twitter
  • mixi