ブログ

ブログ詳細

骨が少なくてもインプラント!


こんにちは!

 

歯がなくなるとその時点から周りの骨に吸収が始まり、骨は薄くなっていきます。

そのため長い間歯が抜けたまま放置しておくとインプラントを埋入するだけの骨がなくなってしまうことがあります。

最新の治療法では抜歯したところに骨補填材を入れ(骨の吸収を抑える薬)、歯肉を移植する処置を行います。

これにより、骨が薄くならないようにすることが可能となります。

 

また、すでに吸収して薄くなってしまった骨を、再度インプラントができるだけのしっかりした骨に再生することも可能です。

 

当院ではほとんどの場合インプラント治療は可能ですが、どういった術式で行うかは、検査診断の後に判断致します。

 

是非ご相談ください(*^^*)

ひまわり歯科クリニック

住所 〒133-0057 東京都江戸川区西小岩5-12-6
電話番号 03-5622-2350
営業時間 午前 10:00~13:00
午後 14:30~20:00
△土・日曜日午後は14:00~17:00
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1Klb5nt
  • facebook
  • twitter
  • mixi