ブログ

ブログ詳細

歯に着色していませんか?


こんにちは♪

今日は久々に良い天気ですね(^_^)

今日は歯の着色についてお話ししたいと思います。

 

特に痛いところはないのだけれど、歯の着色が気になる……。

 

毎日しっかり磨いていて

定期的にクリーニングも受けているのに

また着色してしまった……。

 

そんなお悩みはありませんか?

 

着色の原因は様々です。

タバコ、コーヒー、紅茶、赤ワインなど、

着色しやすいものを好んで摂取される方は

特にリスクが高まりますが

日常の食事でも、着色する場合もあります。

 

歯をお皿やカップと考えるとなんとなくわかりますよね?

毎日使うものですからしっかり洗っていても、長く使っていれば

取れない汚れや黄ばみが出てきてしまいます。

 

ところで、着色のデメリットとはなんでしょうか?

 

見た目が良くないのはもちろんですが、

着色した歯の面は、ザラザラして歯石や歯垢が付きやすくなりますので

虫歯や歯周病のリスクが高まります。

また、さらに着色が付きやすくもなります。

 

一度ついた着色汚れは

ハブラシや歯磨き粉で落とせるものもありますが

ついた原因によって、汚れの程度も様々ですので

しっかり除去するには

専門的な道具やペーストを用いたクリーニングが必要です。

 

また、歯石の上についた着色汚れは

歯石を取らない限り、除去することが困難ですので

定期的な歯石取りが必要になります。

歯石を放置しておくと、歯周病で歯を失う原因にもなります。

 

でも、自分で口の中を見ても

どれが歯石か着色なのかよくわからないという方が、ほとんどだと思います。

また、歯石や着色の付き方は

食事の回数や嗜好品の有無、唾液の質や量、

歯磨きの状況によって変わります。

ご来院いただければ、お口の中の状況を見て

ご自身に合ったクリーニングの頻度や

ハブラシ、歯磨き粉などもご提案出来ますので

お悩みの方は、ぜひ一度

ご相談くださいね♪

 

歯のクリーニングは、健康保険で行えますが

クリーニングで取りきれない汚れや黄ばみに関しては

PMTCやホワイトニングで改善出来る場合もあります。

 

歯の表面をつるつるにしてくれるので、

汚れがつきにくくなるという効果もありますよ!

 

食器と違い、取り替えることが出来ない大事な歯ですから

キレイに気持ち良く一生使っていきたいですよね。

着色が気になる方も、

そういえば、しばらくクリーニングしてないな~という方も

ご来院、お待ちしています♪(*^^*)

ひまわり歯科クリニック

住所 〒133-0057 東京都江戸川区西小岩5-12-6
電話番号 03-5622-2350
営業時間 午前 10:00~13:00
午後 14:30~20:00
△土・日曜日午後は14:00~17:00
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1Klb5nt
  • facebook
  • twitter
  • mixi