ブログ

ブログ詳細

歯周病に関する大事な知識


こんにちは(^^♪

歯周病ってCMとかで聞くけどどんな病気なの…?という方多いんじゃないでしょうか?

今日は歯周病という病気の怖さを知ってもらい、予防に役立ててほしいと思います(^^)/

 

まず歯周病とは

進行すると歯が抜けてしまう病気です。

日本人の成人の80%がかっている病気で歯を失う一番多い原因が歯周病によるものです。歯周病とはプラーク(細菌の塊)によって歯の周りの骨が溶け、歯が揺れたり、歯茎が腫れたりして、最終的には歯が抜けてしまう病気です。初めの段階では症状が無い為に’気づかないうちに進行してしまいます。

 

抵抗力が下がる分メンテナンスで助けてあげる必要がある

若い時は免疫力が高いためにプラークが歯茎に侵入してきても、歯茎が腫れる程度(歯肉炎)です。年齢とともに免疫力が衰えるとプラークの侵入で骨まで溶かしてしまいます。これが歯周病です。免疫力が下がった分デンタルフロスやメンテナンスで体の抵抗力を助けてあげる必要があります。

 

歯周病を予防するには自宅での丁寧なセルフクリー二ングと、定期的にプロに機械で行ってもらうクリーニングとが重要になります!

3ヶ月に一回は定期健診がてらクリーニングに来院していただくと良いでしょう(*^^*)

 

 

 

ひまわり歯科クリニック

住所 〒133-0057 東京都江戸川区西小岩5-12-6
電話番号 03-5622-2350
営業時間 午前 10:00~13:00
午後 14:30~20:00
△土・日曜日午後は14:00~17:00
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1Klb5nt
  • facebook
  • twitter
  • mixi