ブログ

ブログ詳細

よく噛むことは た・の・し・み・だ


 

こんにちは(⌒∇⌒)

 

みなさんはよく噛んで食事をしていますか?

現代では昔にくらべて食べ物も柔らかくなり、噛む回数が減って下あごが退化する現象も問題化しています。

厚生労働省と日本歯科医師会は、歯の健康力アップのための国民運動として、一口30回噛むことを推奨しています。

 

 

  食べ過ぎを防ぎメタボ対策

      ゆっくりとよく噛んで食べると、満腹中枢を刺激して食べ過ぎの防止になります。

 

の 脳の発達よくを良くする

      よく噛むことが脳を刺激して脳の機能を活性化させ、記憶力をアップさせます。

 

 

し 歯周病や虫歯を防ぐ

      よく噛むと歯の周りに歯垢が付きにくく、虫歯や歯周病の予防となります。

 

み 味覚を発達させる

      よく噛むと、舌の味覚細胞を刺激して、味覚が豊富になります。

 

だ 唾液の分泌を促進

      よく噛むことによって、唾液の分泌が多くなり、くちの中を潤し、食べ物の消化を助けます。

 

みなさんもよく噛んで食事をとることを意識しましょう♪

 

 

ひまわり歯科クリニック

住所 〒133-0057 東京都江戸川区西小岩5-12-6
電話番号 03-5622-2350
営業時間 午前 10:00~13:00
午後 14:30~20:00
△土・日曜日午後は14:00~17:00
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1Klb5nt
  • facebook
  • twitter
  • mixi