ブログ

ブログ詳細

フッ素で強い歯丈夫な歯!


 

おはようございます♪

台風が近づいてきていますね。

関東の方はそれそうですが夏休みですのでご旅行の計画をされている方も多いのではないでしょうか?

みなさんが楽しく夏休みを過ごせることを祈るばかりです^^

 

今日は、お子さまの虫歯予防に最適なフッ素のお話です。

 

まずフッ素はと・・・

自然界に広く分布している自然元素のひとつで、地中はもとより海、山、川そしてすべての動植物などに存在しています。

毎日の食事を通じてわたしたちの体に摂取されているものでもあり、歯質を強化する効力が最も強いことから、世界各国で虫歯予防に利用されています。

 

なぜフッ素は歯にいいのか?・・・・・

フッ素は歯を強化したり、虫歯菌に負けない歯を作る働きがあります。

 

①初期虫歯を修復(再石灰化の促進)

フッ素は、むし歯になりかかった歯から溶けだしたカルシウムなどが、再び歯の表面に戻ろうとする作用(再石灰化)を助け、歯の修復を促進します。

 

②歯質を強化する

フッ素が歯に取り込まれることで、エナメル質が強化され、酸に溶けにくい強い歯になります。

 

③虫歯の抑制

フッ素の抗酸作用により、むし歯菌の働きを抑え、酸の産生を抑制させます。

 

 

長くなるのでこのつづきはまた次回お話します^^

 

 

ひまわり歯科クリニック

住所 〒133-0057 東京都江戸川区西小岩5-12-6
電話番号 03-5622-2350
営業時間 午前 10:00~13:00
午後 14:30~20:00
△土・日曜日午後は14:00~17:00
当店facebookはこちら
http://on.fb.me/1Klb5nt
  • facebook
  • twitter
  • mixi